下北半島、テストライド送

日、下北半島ロングライドコースの、海峡ラインの下見に行ってきました。
もちろん、自分はクルマの運転オンリーですw

お客様、4名の有志と、同行カメラマン1名の6名
4名のライダーは、平均47.8歳と、オヤジライダーですw
脚力は、分りやすいか分らないけどw、岩木山ヒルクラ、エキスパートで1時間ちょいの、脚力です。
夜は、かなり皆さん、お強いですww
P721.jpg


スタート前の元気な姿で、記念写真!

脇野沢の道の駅を11:00に、スタート!
5分ほど走ると、いきなり10%の坂道に、突入!!
ここから、山頂まで約10k/m、10%が続きます。

P721081011111111.jpg

10%を登坂中!

40分ほど登って、山頂の駐車場に、到着
天気がよく、景色が最高でした。
P7210816.jpg

遠くに、津軽海峡?が見えます。
画像はありませんが、ここのトイレは、ホビットの村にあるような、丸太をイメージしたトイレです。
P7210818.jpg

山頂です、登るには、それなりの装備が必要と思われますw

12:10再スタート、次は、仏ヶ浦です、12:50仏ヶ浦到着。
ここまでで、ボトル2本の水分が、ほぼ飲みつくし、水分補給&お腹に食べ物を詰め込みました。

13:30仏ヶ浦を出発、目指すは、願掛岩公園駐車場
ここから、ダウンヒル&、8%勾配、標高200mくらいの峠を2つ越えます。
駐車場到着が、14:25頃、足の痙攣を訴える人も出てきました。
でも、ここまでくれば、大間までは、大きな登りがないので、皆さん元気が出てきたようです。

P7210823.jpg

当日、野辺地から、佐井村へ曳航される、千石船を発見、右から2番目が、千石船です。
そういえば、川内を走ってる時に、むつ湾に、護衛艦が、何隻か、停泊してました。
なんで、あんなとこに停泊?と思ってたら、千石船を出迎えてたみたいです。

願掛公園から、14:35出発、佐井村経由で、大間まで、残りわずか
途中、大間原発の建設を、横目に未ながら、大間岬を目指します
この辺りから、向かい風が厳しくなってきました。残り、わずかです。
大間岬到着が、15:30.。マグロのモニュメントで、ありきたりの記念写真
P7210825.jpg

N氏が一番乗りでした。
P7210827.jpg

4人で、記念写真♪

この後、海峡保養センター?で、温泉&マグロ丼~~~!!

P7210830.jpg
P7210829.jpg
P7210828.jpg


気分は、マグロ漁師w


P7210836.jpg

マグロ丼、1800円でした。めがったよ~w
マグロを食べたあとは、温泉に浸かって、溶けました~ww
洗い場と湯船も、とても広くて、快適でした、サウナもありました。
温泉から上がってから、大広間で休憩、大広間も、幼稚園児の運動会が出来るくらいに広かったです。

P7210839.jpg

9月から、毎週日曜日、マグロ解体ショーがあるらしい。
見たい方、食べたい方は是非、マグロの即売もあるみたい。

一休みした後は、青森に向けて、帰路に着きました。
総走行距離、72k/mでした。
皆さん、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

下北半島、テストライドに行って来たよ~

先日、下北半島ロングライドコースの、海峡ラインの下見に行ってきました。
もちろん、自分はクルマの運転オンリーですw

お客様、4名の有志と、同行カメラマン1名の6名
4名のライダーは、平均47.8歳と、オヤジライダーですw
脚力は、分りやすいか分らないけどw、岩木山ヒルクラ、エキスパートで1時間ちょいの、脚力です。
夜は、かなり皆さん、お強いですww

スタート前の元気な姿で、記念写真!

脇野沢の道の駅を11:00に、スタート!
5分ほど走ると、いきなり10%の坂道に、突入!!
ここから、山頂まで約10k/m、10%が続きます。


10%を登坂中!

40分ほど登って、山頂の駐車場に、到着
天気がよく、景色が最高でした。

遠くに、津軽海峡?が見えます。
画像はありませんが、ここのトイレは、ホビットの村にあるような、丸太をイメージしたトイレです。

山頂です、登るには、それなりの装備が必要と思われますw

12:10再スタート、次は、仏ヶ浦です、12:50仏ヶ浦到着。
ここまでで、ボトル2本の水分が、ほぼ飲みつくし、水分補給&お腹に食べ物を詰め込みました。

13:30仏ヶ浦を出発、目指すは、願掛岩公園駐車場
ここから、ダウンヒル&、8%勾配、標高200mくらいの峠を2つ越えます。
駐車場到着が、14:25頃、足の痙攣を訴える人も出てきました。
でも、ここまでくれば、大間までは、大きな登りがないので、皆さん元気が出てきたようです。


当日、野辺地から、佐井村へ曳航される、千石船を発見、右から2番目が、千石船です。
そういえば、川内を走ってる時に、むつ湾に、護衛艦が、何隻か、停泊してました。
なんで、あんなとこに停泊?と思ってたら、千石船を出迎えてたみたいです。

願掛公園から、14:35出発、佐井村経由で、大間まで、残りわずか
途中、大間原発の建設を、横目に未ながら、大間岬を目指します
この辺りから、向かい風が厳しくなってきました。残り、わずかです。
大間岬到着が、15:30.。マグロのモニュメントで、ありきたりの記念写真

N氏が一番乗りでした。

4人で、記念写真♪

この後、海峡保養センター?で、温泉&マグロ丼~~~!!



気分は、マグロ漁師w



マグロ丼、1800円でした。めがったよ~w
マグロを食べたあとは、温泉に浸かって、溶けました~ww
洗い場と湯船も、とても広くて、快適でした、サウナもありました。
温泉から上がってから、大広間で休憩、大広間も、幼稚園児の運動会が出来るくらいに広かったです。


9月から、毎週日曜日、マグロ解体ショーがあるらしい。
見たい方、食べたい方は是非、マグロの即売もあるみたい。

一休みした後は、青森に向けて、帰路に着きました。
総走行距離、72k/mでした。
皆さん、お疲れ様でした。

あおもりカップ スーパーロードレース

13、14日に、あおもりカップ、スーパーロードレースが合子沢記念公園であり、お手伝いしてきました。

13日は、ヒルクライムT.T、距離8.4k/m、前半は、ほぼ平坦、後半5k/mが登りの
スピード&登坂力の必要なコース設定でした。

優勝選手は、2位以下の選手を約90秒の差をつけ、20分台の時計でした。

翌14日は、記念公園をクローズドしての、周回コースの、ロードレース
前半が、登り、後半が下りの、1周約10分のコースです。

8時半、受付開始で、スタッフの集合が、8時・・・・・
最初から、準備不足が、懸念されるタイムスケジュールでした。

スタート&ゴール地点を、確認しに行くと、ゴール後に、すぐに駐車場に入れない位置にあったので
安全性を考え、意見具申して、ゴールラインの変更。

これで、スタート時間の30分遅れが、確定。

開会式後に、アマ車連から、アマ登録の1年のクラスの周回数の変更
それに伴う、各クラスの、スタート時間の、変更。
と、タイムスケジュールがグダグダになってしまいました。

最終的に、最後のクラスのスタートが、よていより2時間半遅れとなってしまいまして
参加者、応援の方々、関係者には、大変ご迷惑をおかけした、大会になってしまいました。

企画の段階から、お手伝いさせて頂いてましたので、反省しきりでございます。
来年も、お手伝いさせて頂く事に、なると思いますが、皆様に楽しんで、頂けるイベントとなるように
頑張らせて頂きます。

参加、された方、何名かにお聞きしたところ、レース自体は、楽しめたと言うお声を頂きました
ありがとうございました。
とにかく、運営をしっかり出来るように、考えて行かなければと思います。

レース中の落車が、3件ほどありましたが、大きな怪我がなかったようで、一安心でした。

私自身は、最後のクラスで、先導車で、スクーターにのりっぱで
最後は、「さみ~~~~!!誰か代わってくれ~~~~!!」
ゴール後、まっすぐトイレに駆け込みーーーーー!!
来年は、バイクには、絶対乗らないと心に誓いました!!

また、会場に「BOMA]と「FELT」2社が出展して頂き、展示&試乗会で、それなりに盛り上がってたようです。
2社のご協力に感謝いたします。

結果は、http://aorv.web.fc2.com/index.html に掲載されます。

あおもりカップ、スーパーロードレース

13、14日に、あおもりカップ、スーパーロードレースが合子沢記念公園であり、お手伝いしてきました。

13日は、ヒルクライムT.T、距離8.4k/m、前半は、ほぼ平坦、後半5k/mが登りの
スピード&登坂力の必要なコース設定でした。

優勝選手は、2位以下の選手を約90秒の差をつけ、20分台の時計でした。

翌14日は、記念公園をクローズドしての、周回コースの、ロードレース
前半が、登り、後半が下りの、1周約10分のコースです。

8時半、受付開始で、スタッフの集合が、8時・・・・・
最初から、準備不足が、懸念されるタイムスケジュールでした。

スタート&ゴール地点を、確認しに行くと、ゴール後に、すぐに駐車場に入れない位置にあったので
安全性を考え、意見具申して、ゴールラインの変更。

これで、スタート時間の30分遅れが、確定。

開会式後に、アマ車連から、アマ登録の1年のクラスの周回数の変更
それに伴う、各クラスの、スタート時間の、変更。
と、タイムスケジュールがグダグダになってしまいました。

最終的に、最後のクラスのスタートが、よていより2時間半遅れとなってしまいまして
参加者、応援の方々、関係者には、大変ご迷惑をおかけした、大会になってしまいました。

企画の段階から、お手伝いさせて頂いてましたので、反省しきりでございます。
来年も、お手伝いさせて頂く事に、なると思いますが、皆様に楽しんで、頂けるイベントとなるように
頑張らせて頂きます。

参加、された方、何名かにお聞きしたところ、レース自体は、楽しめたと言うお声を頂きました
ありがとうございました。
とにかく、運営をしっかり出来るように、考えて行かなければと思います。

レース中の落車が、3件ほどありましたが、大きな怪我がなかったようで、一安心でした。

私自身は、最後のクラスで、先導車で、スクーターにのりっぱで
最後は、「さみ~~~~!!誰か代わってくれ~~~~!!」
ゴール後、まっすぐトイレに駆け込みーーーーー!!
来年は、バイクには、絶対乗らないと心に誓いました!!

また、会場に「BOMA]と「FELT」2社が出展して頂き、展示&試乗会で、それなりに盛り上がってたようです。
2社のご協力に感謝いたします。

結果は、http://aorv.web.fc2.com/index.html に掲載されます。




最新記事
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR